NEWSDEEPCORE、AIインキュベーションの初期メンバー募集開始

2018年02月01日

株式会社ディープコア

AI分野に特化したインキュベーション事業を行う株式会社ディープコア(代表取締役社長:仁木 勝雅、URL: http://deepcore.jp/、以下「DEEPCORE」)は、2018年2月1日より、初期メンバーの募集を開始しますので、お知らせします。

DEEPCOREは、AI分野、特にディープラーニング領域における優れた若手起業家の育成と、ディープラーニングの社会実装を目指しています。2018年春に東京都文京区本郷にインキュベーション施設(施設名:KERNEL(カーネル))をオープンし、東京大学松尾研究室(研究室長:松尾 豊特任准教授)をはじめ、さまざまな教育研究機関や企業などと連携しながら、メンバーに自由な開発環境や各種サポート、機会を提供し、スタートアップ支援を行います。

AIへの高い関心と情熱を持ち、破壊的イノベーションを起こす人材を募集します。広義のAI関連技術およびその応用分野、またその両者を繋げることに興味を持っている方を歓迎します。

【KERNELメンバーへ提供すること】

・コワーキングスペース、計算資源の自由な利用
・企業との共同プロジェクト(実証実験など)に参画する機会
・スタートアップ支援
など

【募集要項】

1.応募条件

・18歳以上の学生または社会人
・インキュベーション施設(KERNEL)に一定頻度来ることができる方

2.歓迎する要件

・AIに関心があり、機械学習(特にディープラーニング)に一定の理解がある方
(または、これから学習する強い意欲がある方)
・理工系の大学生、大学院生
・コンピューターサイエンスの実社会への応用に関心がある方

※大学生低学年の方も実績の有無に係わらず、積極的に応募を歓迎します。
※プロジェクトへの参画により報酬が発生する可能性があります。月額10万円程度の報酬を想定していますが、プロジェクトにより異なります。
※社会人の方については、勤務先との雇用契約を遵守した上で応募をご検討ください。勤務先との間で生じたトラブルに対し、DEEPCOREでは一切の責任を負いかねます。

3.選考方法

STEP1: エントリー
STEP2: 書類選考
STEP3: 面談(複数回実施する場合有り)

4.応募方法および応募に関するお問合せ

以下のページよりお申し込みください。
http://kernel.deepcore.jp/members/

 

<DEEPCORE公式Twitter>

コーポレートアカウント
@DEEPCORE_Inc(https://twitter.com/DEEPCORE_Inc
KERNELアカウント
@KERNEL_DEEPCORE(https://twitter.com/KERNEL_DEEPCORE